ヴァンガードのアニメを見た

 

3話目にしてディパインズを初めて見ました。

Aパートで「大体こんな感じかー」というのはわかったので見るのやめましたが、なかなか興味深かったです。

なんかちょっと前のアニメっぽい雰囲気かなぁと。

セカイ系というかなんというか、モブが一切出てこなくてBGMもなく淡々と進んでくタイプの。

まぁ僕が目にした部分がたまたまそうだっただけの可能性が高いのですが(^◇^;)

とにかくその辺りの雰囲気が懐かしかったです。

あといい意味でブシロアニメでしたね。

ちゃんと机に並べてカードやってる描写あったしカードショップのシーンもあったしで、ヴァンガ一期とかの良かった部分を継承してて良かったです。

あとナオちゃんが可愛かったです。

思ってたキャラと違ったので実際に見てみないと分からないもんだなぁと思いました。

ナオちゃんのスリーブ売ろ。

最後にCMも面白かったです。

以前からそうではありましたが、ブシロ系のCMって新規ファンを得るよりも既存ファンへのファンサービスが主目的だったりするのだなぁと再確認しました。

プリコネ何周年! とか トレーナー、これからもよろしく!ウマ娘 とか Roseliaがどこどこでライブ! とか。

SUUMOとかは「ウチにはこういう実績があります! これだけの人が使ってくれてます! お引越しのハイにはぜひウチを!」みたいなこと言ってたので、あー対照的だなぁとかなんとか思いました。

まぁいわゆる信者ビジネスというか、経済圏? 支配領域? みたいなのでユーザーを囲って、その範囲内で生きさせるという形。

とは言え、これは昔から言われてたことなので何を今さらって感じではありますがね(^◇^;)

僕も今更だなとは思うのですが、今回見て改めてそう思ったという感じです。

 

ただ誤解を招いたと思うので必死に弁明してみますが、僕はそういう信者ビジネスは嫌いじゃありません。

そういうのにひたすら引っかかってきた人生なので。

結局本人が楽しければ良いわけですし、何よりこんな不安定な時代じゃどこかの集団に属して「ひとりじゃないんだ」と安心したいのは当然のことです。

そういうのもあって僕はブシロードのやり方が嫌いではないので、ぜひ今後もその調子でやっていってほしいなと思っております。

以上、ブシロード執行役員とは何の縁もゆかりもないただのクソ垂れ流して生き延びてるだけの炭素生命体無価値おじさんの僕がお送りしました。

 

この記事は無料で読めますが支援しても良いよという方はぜひ有料noteをご購入ください!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

おまけ

f:id:shoshinnmono:20240217083601j:image

 

そういえば運命大戦一箱買いました。

色々出ました。

ヴァンガード箱買いするのはGの討神魂撃以来なので8年ぶりとかでした。

なつかしー。

ヴェレーノが欲しかったのですが特に出なかったので全部売りました。

まとめて買取で某ショップのネット買取に出したのでいくらになるかは未知数です。

やっぱり買い叩かれるのかなぁ。

まぁそれでも良いけど

 

追記

2500円になりました(^◇^;)

まぁ半分戻ってきたし分かんないけど良……いやわかんないです